タグ:東京・埼玉・千葉・茨城 ( 6 ) タグの人気記事

養老渓谷 【七里川温泉】

6月17日、またまた朝早く家を出発して、8時半位には千葉県養老渓谷付近に到着。
近くのダムをみたり、ご飯食べたりして時間を潰す。

旦那が山道をクネクネ走らせる。
紅葉シーズンに来て見たいと思ってたが、実際の道を走ってみて、かなり渋滞することが容易に想像ついた。
途中で行き違い困難な場所もあり、到着したのは七里川温泉という一軒宿。
玄関入ってすぐ目に飛び込んできたのは、朝食中の宿泊客!!
本に書いてあった入浴時間よりも早かったけど、入らせてもらうことができました。

b0152234_8335172.jpgb0152234_834891.jpg 


宿の廊下を進み、2階に上がると温泉はある。
露天は1箇所しかなく、男女入れ替え制につき、どちらに当るかは行ってからのお楽しみ。
今回は女性が露天付でした~
まずは内湯から。
b0152234_8342556.jpg

定員8名位?洗い場が4つありました(かなり狭い間隔)
硫黄泉の掛け流しです。

そして脱衣所に戻り、別の扉から外に出ます。
階段を登っていくと、、、
b0152234_8344560.jpg

開放感たっぷりの露天です。こちらも硫黄泉掛け流しのようです。
どっかから見えるんじゃない?って思うほど、山側(写真でいう左側)は何も仕切りもなかった、、。
少し背伸びをするとこんな景色も見えましたが、お風呂入りながらでは見えません。
b0152234_835460.jpg


ちょうどお客さんのチェックアウト時間ということもあり、宿は騒々しかったです。
おばぁちゃんは掃除機かけてるし、、(汗)
今回はノンビリ入浴という感じではなかったな

ブログランキング・にほんブログ村へよかったらポチっと押して頂けると嬉しいです。
[PR]
by harutoro | 2007-06-17 08:39 | Travel, Spa

松戸 【笑顔の湯】

4/19にopenした【笑顔の湯】に行ってきました。

休日だから混んでるかな?と思いきや、全然スカスカでした
出来たばっかりなので施設はもちろん綺麗で、休憩室の畳もいい匂いがしました。

下足箱とロッカーは100円リターン式です。
ロッカーの数が182個あるのですが、182人は入れないだろう、、と確信できる位 脱衣所は広くありません。
洗面はドライヤー8個(席も8つね)にティッシュが置いてあり、まぁまぁ使いやすかったです。
ベビーベットはありましたが、脱衣所内のミニ休憩処はありません。
(浴場・脱衣所を出れば、畳の休憩所がありますよ)

洗い場は仕切られているタイプが5つ、普通のが20個くらいありました。
床はここも「カラリ床」となってて、最近できた入浴施設はみんなこうなのかな?

敷地が狭いため、お風呂や脱衣所は混むとかなりストレス感じると思いました。
お風呂は内湯(白湯・ぬる湯・電気風呂・ジェットバス・リラクゼーション・水風呂・高温サウナ)と
露天(岩風呂・壺風呂・替わり湯(今回は高麗人参が入った薬湯でした)・塩サウナ・寝転び湯)があり、
岩風呂・サウナ(高温/塩)にはテレビがありました。こちらは温泉ではないので、ちょっと塩素臭かったです。

寝転び湯は仕切られた所にあり、屋根もついています。
他の入浴施設と違う点は、お湯の量が多いこと。
石に添う様に流れたり、1cmくらいの水がたまってたりしますが、ここは半端なくお湯が多いです。
頭を乗せるところのすぐ後ろからお湯が出てきますが、頭がお湯に浸かりっぱなしな状態になるので、
案外早くのぼせます。寝転がってノンビリしたいのですが、のぼせてしまってノンビリ居られない、みたいな(汗)

岩盤浴もあるみたいですが、今回はパスしたので詳細はわかりません。
駅徒歩1分の場所にあるので、夏場のサラリーマンがちょっと途中下車してお風呂で汗を流し、
ビールとおつまみで小腹を満たして帰るにはいい感じがしました。


ブログランキング・にほんブログ村へよかったらポチっと押して頂けると嬉しいです。
[PR]
by harutoro | 2007-04-28 14:25 | Travel, Spa

柏 【満天の湯】

b0152234_14332087.jpg


4/14(土)、道の駅「しょうなん」の道路挟んだ向かい側に新しく出来た
日帰り入浴施設【満天の湯】に行ってきました。

3月中旬にopenしたばかりで、まだ施設は綺麗。
土曜日のお昼だから、すごい混んでるかなぁ、、と思いきや、空いていたのでラッキーでした。
施設の外にある「足湯」は源泉掛け流しの上、タダで使用できます。


いざ入館。
下足箱は100円リターン式でした。
入館受付で下足箱の鍵と引き換えに会計用リストバンドを貰います。
施設内での飲食等もこのリストバンドで管理され、退館時にまとめて精算するシステムです。
ロッカーも100円リターン式で、好きな場所を使うことが出来ます。
脱衣所はまぁまぁ広く、ちょっとした休憩所もありました。
洗面にはドライヤーが10個程あるのですが、綿棒やティッシュが置いてあると親切だなぁ、、と思いました。

さてさてお風呂です。
入ってすぐ解ることは、床。「からり床」になっていて水はけがよく、滑ることがありません。
今まで行った入浴施設にはなかったことなので、ここはポイント高かった☆
洗い場も1人ずつ仕切られているので隣の人がいてもあまり気にならなかったです。
シャワーの噴出時間も長めで、このままの状態をキープして欲しいものです。
何年か経つと噴出時間をケチる施設が多々ありますから・・・
内湯は主浴槽(源泉循環)、絹の湯(細かい泡が出てお湯が白くみえます)の他、
寝湯、水風呂、エステ浴、ドライサウナ、よもぎサウナがあります。
浴槽の間隔が狭いので、ちょっとこじんまりした印象です。

露天ブースには岩風呂(源泉掛け流し)、檜風呂(炭酸泉)、壺風呂、あつ湯、寝転び湯があります。
寝転び湯は他の露天風呂から見えない角度にあるので、落ち着いて入ることが出来ます。
露天は源泉掛け流しが殆どでした。


温泉はナトリウム-塩化物強塩泉[高張性-中性-温泉]です。
少し濁っていて鉄の臭いがします。お湯はやわらかでしっとり感があります。成分が濃い温泉なので、1度の入浴は5分以内だそうです。
実際、温度が少し高いので5分も浸かってると汗がジンワリ出てきて気だるく感じますので、長風呂要注意です。気づいたときには湯あたりしてそう(@_@)

お風呂の他には、岩盤浴(中学生以上)があります。
こちらは別料金ですが、浴着と大判タオルがついてきて、3種類の岩盤浴を追加料金なく楽しむことが出来ます。
ラジウム洞、麦飯洞、香楽洞と3種類あります。ラジウム洞が一番汗が出てお勧めです。
麦飯洞はスチームが放出され、室内も竹(絵なのかな?)が飾られており、甕に水が落ちる音が聞こえ、癒されます。
香楽洞は座るタイプの岩盤浴です。その日によって香草が変わるようで、私たちの時はローズマリーでした。
岩盤浴のお客様だけが使用できる休憩所(大型テレビ、リクライニングチェア4台、マッサージチェア3台、他)があるので、
入って-出て-休んで-の繰り返しが出来ます。隣に軽食コーナーもあるので、丸一日過ごせそうです。

そのほかの施設としては、
髪切処、手もみ屋(ボディケア、フットケア)、韓国式アカスリ、食事処・軽食(1F,2Fあり、2Fからは手賀沼が見えます)、
ラウンジ(1人用カウンター)、いやし処(リクライニングソファー16台、マッサージチェア3台)、そしてなぜか近所で取れた農産物が売られている市場があります。

結構満足度が高かったので、また行きたいです。

メモ
手賀沼観光リゾート 天然温泉 満天の湯
千葉県柏市箕輪68-1(道の駅しょうなん隣)
04-7191-4126
時間:9:00-24:00 無休(点検等休館の場合あり)
料金:大人平日650円・土日祝750円、岩盤浴平日750円・土日祝850円


ブログランキング・にほんブログ村へよかったらポチっと押して頂けると嬉しいです。
[PR]
by harutoro | 2007-04-15 14:32 | Travel, Spa

袋田の滝・滝見の湯・矢板温泉

紅葉の旅第2弾??
今日は日本三大名瀑のひとつ、「袋田の滝」に行ってきました。
茨城県にこんな観光名所があるとは全然知らなくて、何気なく聴いていたFMから情報を得たHaru*Toroです。
紅葉シーズンは11月中旬くらいでしょうか、、?なのでまだまだ青葉だから、そんなに混んでないよ~と高をくくっていたら、
すごい人人人! 滝に一番近い駐車場はすでに満車。。なんでこんなに人がいるのぉ? 驚きましたわぁ。。。。(笑)


ちょっと離れた所に無料駐車場があったので、そこに車を停めてテクテクと歩きました。
滝を見に行くにはトンネルを通らなくてはならないようで、ここで300円(個人・大人)かかりますが、
ハッキリ言って誰も入場券のチェックをしていない、、絶対にスリ抜けられるよね・・045.gifと旦那と言ってました。
(途中の吊橋に行き、また戻ってくる時のみ「入場券」が必要ですので注意です)

b0152234_9411212.jpg


とりあえず展望台に行ったので撮ってみましたが、携帯カメラなんでショボイね...
まだまだ緑が多い袋田の滝でした。

そして我が家は温泉のついでに観光、というのが方針なんで、勿論温泉に行きました。
【滝見の湯】というのがあったので行ってみたんですが、、、

b0152234_942011.jpg


滝なんて見えません015.gif 名前にだまされた、、、まぁ、350円なんでいいかぁ、、、
でもちゃんと源泉掛け流しなんですよ。小さいけれど露天もありました。
お湯が滑らかで、ちょっとヌルヌルした感じがします。


滝も見たし、お風呂も入ったので、帰るのかと思ったら、旦那は「道の駅巡り」を開始。
結局・・栃木県矢板までやってきました。そしてまたまた温泉に入ることに。。。
陽が暮れてしまったので、看板の写真が取れなかったんですがご紹介。

矢板温泉
源泉が76度ととっても熱いんですが、温度調整をしているようで、露天風呂はちょうどいいです。
内湯は「熱湯」「ぬる湯」と2つの浴槽があります。こちらのお湯はサラリとした感じのお湯です。
お風呂に関係ないんですが、なぜか受付にフクロウがいます

栃木県矢板市館ノ川695-28 
0287-43-8800
料金:大人500円


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ←ランキング参加中です。ポチっと押して頂けると嬉しいです
[PR]
by harutoro | 2006-10-21 09:35 | Travel, Spa

成田 【大和の湯】

今日は県内探訪。
数年前にも行った事があるんですが、千葉県内の温泉ってあんまり数がないんで、再訪です

行ってみてびっくりしたのが、リニューアルしていたこと!
場所は今まで通り、田んぼや裏山に囲まれた場所にあるんですが、中はオシャレに変わっていました。スパ、という雰囲気です。
代金が¥800で一日滞在できるのはお得ですね♪
お風呂は男女入替制で2階建てのものと3階建てとなってて、今回は女性が3階建ての方でした。
黒い色した源泉掛流しもあったり、ジャグジーやサウナもあって楽しかったです。
でも移動が階段なので、脚の悪い方にはちょっと辛いでしょうか・・・
各階にちょっとずつ洗い場もあり、まずまずかな。よく見てこなかったのですが、個室露天風呂やエステなんかもあるようです。
詳しくはHPを見てください。

成田の命泉 大和の湯
千葉県成田市大竹 1630
0476-28-8111 
営業時間:10-22時/年中無休
※全館禁煙 / 小学生未満入場不可
[PR]
by harutoro | 2006-10-15 09:48 | Travel, Spa

茨城県【きぬの湯】

新しいアイシスでちょっと遠出してみました。
b0152234_10192720.jpg


日帰り入浴施設ですが、7/29からすぐ隣に宿泊施設もできたようです。
ちょうどOPENフェアの時に行ったので混んでいましたが、のんびりお風呂に浸かってきました



施設名:【きぬの湯】
料金:大人1200円(施設から出なければ、何度でも入浴可)
茨城県常総市内守谷町きぬの里1丁目5-6
TEL:0297-20-3751
URL:http://www.kinunoyu.com
営業時間AM10:00~AM0:00(受付PM11:00まで)
休館日:第3火曜日


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ←ランキング参加中です。ポチっと押して頂けると嬉しいです
[PR]
by harutoro | 2006-08-04 10:17 | Travel, Spa


「撮りたいものを撮りたい時に」街・車メインで撮ってます。   カメラに話しかけながら撮る怪しいちっさいおばさん


by harutoro

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

マンホール(43)
at 2012-10-03 20:33
マンホール(42)
at 2012-10-02 23:18
下山☆スカイツリー④
at 2012-05-23 23:02
初登頂☆スカイツリー③
at 2012-05-23 22:02
初登頂☆スカイツリー②
at 2012-05-23 20:36
初登頂☆スカイツリー①
at 2012-05-23 18:48
スカイツリー開業!
at 2012-05-22 21:17
スカイツリー展望台
at 2012-04-01 15:35
あけましておめでとうございます
at 2012-01-04 22:49
お久しぶりスカイツリー
at 2011-12-23 23:21

検索

カテゴリ

★Photo★
Sky
Scenery
Plant
Animal
snapshot
others
Travel, Spa
★Memo★
Diary
Review, Collection

タグ

(120)
(114)
(97)
(95)
(78)
(44)
(43)
(41)
(30)
(28)
(27)
(27)
(22)
(21)
(15)
(14)
(13)
(6)
(6)
(6)

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
ぽっとの陽だまり研究室
まるごと青森
世界たべあるき日記
ヤマザキマリ・Seque...
yuki遊び
A moment of...
K's Photo Note
あんじー's Photo...
happy-cafe*
のんびり歩こう。
L@UNDRY**
和(なごみ)のいろ
*Toypoodle ...
Vitamin P2
happy-cafe*v...

その他のジャンル

外部リンク

■記事について
カテゴリー以外にも[検索]で記事の検索ができます。
写真は使用レンズごと、温泉/旅行は日帰り入浴・地域別のタグにしてあります。
温泉施設等、利用時の私の感想が含まれております。実際とは異なることもあるかと思いますが参考にして頂ければ幸いです
■コメント、トラックバックについて
相応しくない物を発見次第、削除させて頂いております。

写真の無断転用はご遠慮下さい
(C)Haru*Toro Photo
since 2007

flickrはじめました

にほんブログ村 写真ブログへ
人気ブログランキングへ
メールはこちら



ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31